一人より二人暮らし

シンプルライフを目指す同棲生活の衣・食・住・雑記

【同棲】1人でいる時くらいズボラ飯でいい!作り方も公開するよ

ヒツジノハネです。

彼女と過ごす事が多い休日ですが、先日彼女に用事が入り、1日1人の時間になりました。

同棲しているので、ご飯作る時はパートナーに「何が食べたい?」など声をかけるのですが、そのパートナーは1日中外出中。

ご飯を作るのも自分のぶんだけでいいのですが、自分の分だけって料理が好きでもない限りなかなか作るのが面倒だと感じてしまいます。

 

お腹が減ると冷蔵庫や食料棚を漁って何か作るのでしょうけど、思っていた以上に食材がない場合もある我が家です。

基本的に食材は食べきれる分量しか買わないので、空っぽの時もありますが・・・。

 

とりあえず家にあったもので、ズボラ飯を作りました。

 

困った時のサッポロ一番塩ラーメン

お好みのものがあるのだったら、各自好きなものを使用すればよし!

私の好みはこの塩ラーメンです。

大好きなので、画像サイズをあえて大きめに。

f:id:hituzinohane:20190122232810j:plain

この袋ラーメンからズボラ飯が生まれるのです

いざという時に使えますので、ストックを持っておくと何かと便利です!

スーパーなどで特売の日があったら、迷わずゲットしておきましょう。

 

そのまま食べてもいいけど、ちょっと一手間をかけよう 

 ズボラ飯じゃないんかい!って感じた方すいません。

確かにそのままでも美味しいのですが、一手間かけて美味しくなるんだったら、そちらもアリではないでしょうか?

難しい事でもないですし、珍しいものを使うわけでもありません。

よくスーパーで目にするものを使用します。

ズボラ飯なので、食材を切ったりするのは手間なので、包丁は使いません。

今回使用するのはこちらです。

f:id:hituzinohane:20190122233855j:plain

カット野菜!スーパーなどで売ってるやつです

 包丁使うまでもない!

だってもう切っているのですから、これでお手軽に作ってしまえばいいのです。

便利な時代に生まれあわせた事に感謝!

 

ズボラ飯の作り方を公開します

料理は基本的に彼女に任せている筆者が作るのですが、ちゃんと出来ますよ!

料理が苦手な方もいいかもしれません。

素ラーメンを食べるよりか、野菜も取れるので、栄養もちょっとはマシですよ!

⒈雪平鍋にお湯を沸かす

家庭に1つあると便利の雪平鍋で湯を沸かしましょう!

無ければ他の鍋で代用してください。

お湯は500mlでOKです。(カップ2杯半)

 

⒉沸騰したらカット野菜とラーメンを入れる

お湯が沸騰したら、用意したラーメンとカット野菜を袋から出し、沸騰したお湯の中に野菜とラーメンを入れます。

カット野菜にも種類があるのですが、キャベツが入っているものでしたら、先に入れておいたほうがいいです。

その後は、めんをほぐしながら3分ほど茹でましょう。

めんの硬さの好みはお好みでどうぞ!

ラーメンの裏側にある作り方を見ながら作っていけばOK!

 

⒊火を止めてスープを加える

ここ重要!

野菜入っているから多少は味がするかもしれませんが、ちゃんとスープは入れましょう。

雪平鍋にスープを入れて混ぜるか、器の中にスープを入れて混ぜるかはやりやすい方法で構いません。

器にラーメンを移すとき、火傷しないように気をつけてください。

器に移すのが面倒な場合は、雪平鍋のまま食べてもいいです。

ちなみに私は器に移す方です。

f:id:hituzinohane:20190123003555j:plain

器に盛ったズボラ飯

 

⒋仕上げにはゴマを投入する

ゴマが嫌いなら無理して投入しなくてよし!

筆者はゴマを投入する。

 

f:id:hituzinohane:20190123004014j:plain

ゴマを投入したズボラ飯

尚、他の薬味は各自お好みのものを入れればいいです。

 

さぁ、1人でのズボラ飯の時間を満喫しよう!

いかがでしたか?

料理作る事が苦手でも、これなら安心して作る事ができるでしょう!

これはもはや料理ではなく調理なのですから(笑)

1人分の食事を作るって何かと手間だし、時間もかけたくないって方はオススメします。

 

おしまいっ!