一人より二人暮らし

同棲生活の衣食住や体験した事を投稿しています

テレビを見なくても困らない3つの理由

テレビと犬

ヒツジノハネです。

現在、彼女が実家に帰っているため、プチ1人暮らしを味わっています。

多分1週間くらいしたら帰ってくる予定ですが、状況次第なのでしょう。

 

家事など1人でやらなくてはいけないので、仕事から帰宅したらバタバタとしてはいるのですが、今ではそこそこ出来るようになっているので、格段困った事は出ていません。

 

1人の時間は本を読んだり、今こうしてブログを書いていたりしているのですが、ふと思った事があります。

 

テレビって無くても困らないという事に。

 

テレビがなくても生活には困らない

ネット社会と言われているこの時代、欲しい情報があったら今はもうスマホで検索すればすぐに出てきます。

 

地域のお得な情報とかを知りたいのであれば、テレビを見る事より、検索して探した方が早いのが実情でしょう。

テレビでは自分の知りたい情報が都合よく番組でやっている訳ではないのですから。

 

知りたい情報も人によってまちまちなので、世の中全ての人にテレビがお得な情報を提供する事は難しいですが、ネットならそれも可能です。

 

他にはTVは娯楽のためなどありますが、それに変わる媒体もすでに存在しているわけですし、特に面白そうだから見たいと思えるものも以前よりは格段に少なくなってきたのかなと思います。

 

ツラツラと長くなってしまいましたが、プチ1人暮らしになって、TVを見なくなったことによる変化や感想などを書いていきます。

 

①余計な情報を見る事がなくなった

ニュースなどでよく「誰々さんが事故で亡くなった」とか「どこどこで事件が起きた」などのニュースってそもそも何で知りたいのかよくわかりません。

関連している地域ではないのに、知る必要などあるのでしょうか。 

 

そもそも知る必要があるのかと思うわけなのですが、何故か「知っているのが常識」みたいな空気を醸し出し、何度もネガティブな情報を流してくるのです。

本当にこんな情報が知りたいのかと聞いてみたくなります。

 

こんなネガティブなニュースばかりを流すよりは、お笑いなどを流して、1人でも多くの人を笑わせてもらった方がまだマシだと思うのは私だけでしょうか。 

 

今日のニュースを知りたいのであれば、テレビ見るよりネットで検索をした方が知りたい情報にいち早くたどり着く事が可能ですし、知る必要のない情報は飛ばし読みすることも可能です。

 

知る必要のない情報なんて何の価値もないので、個人的には本当にやめてほしいです。 

 

②自分の時間を確保出来るようになった

DVDや動画などを彼女と一緒に見る事はありますが、テレビを見なくなって困ったという事はありません。 

 

むしろ、自分のやりたい事に時間を使えるようになってきたのかな〜という実感さえあります。

 

何もいい番組とかやっていなくても、何となくテレビをつけてぼーっとしている時がなくなるのですから、自分のやりたい事や家事などが捗るのは当たり前なんですけどね。

 

会社の人や知人とテレビに出ている芸能人やお笑いの方などの話しが出てくる場合もありますが、特に話を合わせる必要もない訳ですし、話の話題に入りたいのであれば、それもネットで検索すれば出てくる世の中なので、無理にテレビを見る必要もないのかと思ってます。

 

見たきゃ見ればいいというスタンスでやっていけばいいですし、私はそれで困った事はありません。

 

特に自分の価値観を押し付けるような事はしませんが、テレビを見る時間はあるのに「時間がないから◯◯なんて出来ない」と言っている方はテレビの時間減らせばいいのではないかと声を大にして言いたい。

 

自分も時間を有意義に使えてはいないのですが、テレビを見る時間がなくなったおかげで、こうしてブログを書ける時間がちょっとは増えたのですから。

 

ちなみに気の合う友人はYouTubeとか、お互いの近況などテレビの話は全くと言っていいほどない。類は友を呼ぶのでしょうか。

 

③テレビから聞こえた人の笑い声などがしなくなるのが少し寂しいのは代用可能だと気付いた

テレビが無くなるとテレビから聞こえる人の声が聞けなくなるのは寂しいのではないかと思いましたが、よく考えてみればYouTubeだって人の音声や動画なので、実際に寂しいとは思わなかったです。 

 

1人で聞く時や隣に迷惑がかからないか心配ならイヤホンで聞けばいいだけなので、どれを見るにしても一緒でしょう。

 

私はテレビで興味をひく番組がなかなかないと思ったので、それだったらいっその事テレビ要らないと思った訳です。

 

2度と戻らない時間をテレビに使っていいのか考えよう

GOODかBADの選択

人は皆24時間という時間を平等に与えられています。

仕事や家事などハードな1日が終わって、ぼーっとテレビを見たいという気持ちが分からない訳ではありません。

 

実際私もそのようにぼーっと過ごした時もありましたし、そのような時間を送る事に関して疑問を持った事もなかったです。

 

しかし、人に与えられた時間は元に戻す事は出来ません。

 

元に戻す事が出来ない時間を目的意識のない状態でテレビを見ても何も意味はないのではないでしょうか。 

 

疲れていたら早めに休むよう準備したり、スキルを身につけるために勉強をした方がよっぽど自分のためになります。 

 

テレビが悪いとは言いませんが、目的意識もなくテレビをダラダラと見ているのであれば、その時間を自分のために有効に使えばいいのではないかと思うところです。

 

まとめ

ノートにまとめている様子

以前ならテレビのニュースや新聞などが情報収集の主流でしたが、今はネットで自分の欲しい情報はすぐに見る事が出来ます。

 

娯楽という意味合いでも、テレビの代わりとなるものが次々と出てくる中、特に見たいと思うテレビ番組が少なくなっていると思います。

 

少なくとも私は 

  • 余計な情報を見る事がなくなる
  • 自分の時間を確保出来るようになる
  • テレビがないと寂しいという感じは代用可能になってきた

というメリットとついてきました。

 

人によって価値観は違うのですが、ダラダラとテレビを見る時間があるのなら、自分のやりたい事に時間を使った方がいいでしょう。

 

テレビを見る時間はあるのに「時間がない」と言っている方は、1度その番組が本当に自分の見たい番組なのか考えてはいかがでしょうか。

 

平等に与えられた時間を有効に使っていきましょう。

 

おしまいっ!