一人より二人暮らし

同棲生活の衣食住や体験した事を投稿しています

まだキッチン洗剤詰め替えていないの?ディスペンサー使えば快適です

食器洗剤のディスペンサー

ヒツジノハネです。

 

同棲開始した当初はキッチン洗剤を買ってきてそのまま使用していましたが、ディスペンサーに詰め替えして使用したら、快適に作業が出来るようになりました。

 

「食器洗い機とかを購入すればいいじゃん」という意見も出てくると思うのですが、そうすると我が家の小さい台所が食器洗い機によってジャックされても困るので、見送る方向です。

 

食器洗い機を見送るのであれば、小さいスペースの台所をいかによくする事が出来るかを考えないといけません。

 

今回の記事は 

  • 限りある台所スペースを効率よくスッキリ使いたい
  • 自炊する1人or2人暮らしの方
  • 同棲中の方

 この項目に該当するあなたに参考にして頂けたらと幸いです。

 

キッチン洗剤をディスペンサーに詰め替えて使うと快適な理由

現在使用しているディスペンサーはこちらです。 

構造もシンプルでとても使いやすいと思います。

色も複数から選べるので、好みの色を選択する事が可能です。

 

ここからはちょっとだけ突っ込んで理由を書いていきます。

 

オシャレ

ディスペンサーは他にも様々な種類がありますが、どれを取ってもお洒落なものが多いです。 

 

デザインも選択肢の中に入る重要な要素であるので、他のメーカーもガンバってデザイン性の高い商品を作っているのでしょう。

 

両親や友人・その他のお客を家に招き入れた場合も、買ってきた洗剤そのまま出してあったりすると、実用的なのですが、もうちょっとインテリアに気を使わないのかなと思われたりする事もあります。

 

私が1人暮らしだったとしても、ディスペンサーに洗剤詰めて使うのですが、好みや手間がかかるのが嫌だという事もあるので、そこは人それぞれでしょう。

 

詰め替え自体はそう時間がかかるものでもないですし、どうせ詰め替え作業するのであれば、お洒落な方がいいのではないかと思います。

 

小さいスペースで収まる

実際にセットしたいディスペンサーにもよりますが、大概のものはスペースを取らないので、流し台の空いているスペースに置く事もできるでしょう。

 

洗い物をする場所なので、邪魔にならないところを選んで置く事が可能になってくるのです。

食器洗い用ディスペンサーを設置した様子

シンク周りの空いたスペースに収まります

小さいスペースで収まるなら、何かに干渉するものを避ける事も出来るので、余計なストレスを感じる事なく作業する事が出来ます。

 

家事作業全般に言える事ですが、ちょっとした事がストレスになる事だってありえます。

 

環境にあったものをセレクトしていくという事が家事作業のストレスを無くす最善の手段です。

 

ストレスを減らす・無くしていくためにも、自分たちにとってベストなものであるなら迷う事なく課金・アップグレードしていく事が重要ではないかと思います。

 

機能的である

一口にディスペンサーといってもその機能は様々なものがあります。 

  • 分量が確認出来るスケルトンタイプ
  • 吊り下げて使う事が出来るもの
  • ワンプッシュで一定の分量が出るもの
  • かざすだけで洗剤が出るタイプ

ざっと書いてみましたが、この他にもあると思いますが、実に様々です。 

 

買ってきた洗剤そのままの状態だと、中身の分量が一目で確認出来なかったり、蓋を開けなければいけないものだったりします。

 

それでも使えない事はありませんが、そんな小さいストレスを溜めていくのであれば、ちょっと課金して便利なものに変更していった方が、面倒な家事も捗る事でしょう。 

 

詰め替えするかこぼさないようにするか

クエスチョンマーク

私も洗剤買ってきたものをそのまま使用していた時もありました。

 

しかし、蓋を開けスポンジに洗剤を含ませようとした時に手が滑り勢いよくドバーッと洗剤がこぼれたという痛ましい経緯があります。

 

うっかり手が滑る事って人間ですからあると思いますが、洗い物をする時点で早めにその事に気付いていればと反省しました。

 

ディスペンサーに詰め替えする際もこぼす事はあります。

詰め替え容器の口とディスペンサーの洗剤入れ口が計算されているようにフィットするので、こぼしても大して量はこぼれませんでした。 

 

この経験から私は、詰め替えに多少手間がかかったとしてもほんの数分で終わる出来事です。

 

大量に洗剤がこぼれてしまうよりマシだと思い、ディスペンサーに詰め替えながら使用していくという手段をとりました。 

 

「ただ鈍臭いだけ」と思われても仕方ないのですが、不意に起こった事は止めようがないので対策として、ディスペンサーを使用したまでです。

 

各人考え方は違うので、自分の思った通りのやり方でいいと思います。 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

1人暮らしの方はもとより、同棲している方も、ご家族をお持ちの方にもディスペンサーで洗い物が楽にこなせる事ができます。

 

ディスペンサーを使用する事で 

  • 洗剤そのまま置くより圧倒的にオシャレ
  • 省スペースである
  • 機能的に使用ができる 

というメリットが期待できるのです。

 

デメリットはお金がかかる事だと思いますが、ディスペンサーを使用すれば、普段やっている洗い物へのストレスが軽減されていく事でしょう。

 

自分で家事が快適に出来るものを常に探し、どんどんアップグレードをしていけば、自分のお気に入りのもので満たされ、余計なものを購入する事も無くなります。

 

ストレスを出来るだけ削ぎ落とし、快適な家事作業が出来るように参考にして頂ければありがたいです。

 

おしまいっ!