一人より二人暮らし

シンプルライフを目指す同棲生活の衣・食・住・雑記

気軽にブログ続ける為に心がけた事3つ

ヒツジノハネです。

今回は自分がぴったりはまってしまった事です。

ブログ更新しようにも、せっかく下書きまでした記事がなかなか投稿出来ない事ってありませんか?

 

もっといい記事にしたいと思って気合いを入れて書くのはいい事だと思いますが、書いていくにつれて色々考えてしまうのですよね。

それが悪影響になる場合も多々あります。

少しでも気軽にブログ書けるようになりたい時に、最近私がブログ書くときに心がけした事を少し書いていきます。

 

1 そもそも完璧な記事なんてない!

f:id:hituzinohane:20180905005351p:plain

そうなんです!

人間がやる事に完璧なんてそもそもありえないのです。

だから間違いがあったとしても何ら不思議ではありません。

だからドンドン書いていけばいいんです。

 

途中までしか書けなかったら下書きをして保存しておけばいいのですから。

修正したり、書き直したりしたい?

ブログのいいところの1つにリライトというのがありますよ。

簡単に言えば、[書き直す、書き換える]って意味です。

もっと詳しくって方はググって下さい。

 

執筆者は私自身なので、誰かが書き直す訳ではありません。

あくまでも自分で考えて、色々調べたり、他の人のブログを参考にしたりして書き直しの作業してます。

 

記事を実際に投稿してから色々欲は出るのですから、ドンドン投稿して試していけばそれでいいのだと自分に言い聞かせています(笑)

 

2 時間が取れない時は無理しない

f:id:hituzinohane:20180413082344j:plain

多くの会社員の方が忙しい毎日を送っているものと思います。

私も出来る事なら定時で帰りたいです。

許されるなら毎日定時でもOKです!

 

しかし私も含めてですが、多くの方は残業している方が多いでしょうし、また残業しないと給料が少なくやっていけない方もいると思います。

 

仕事をこなし帰宅してからは食事や後片付け、その他にもやれる家事があるならやっておきたいでしょうし、風呂の時間も必要です。

 

寝る間を惜しんでやる事が出来たらいいんでしょうけど、ショートスリーパーの人でない限り翌日に寝不足を感じる事が多いと思います。

寝不足が続くと仕事やプライベートに悪影響が出てしまいます。

だったら時間なくてブログ書けないという時は、いっそ書かない(笑)

 

もしくは下書き機能などをうまく有効活用時間制限を設けて書いてみる事もアリです!

ダラダラとした時間を過ごすくらいならいっそ早めに就寝して、しっかり体調を整えてから執筆した方が作業が断然早く進みます。

 

 

3 自由に書いてみる

f:id:hituzinohane:20180629212556p:plain

 

私は思いついた事や経験・体験した事をブログにしていきますが、このやり方ってどうなのでしょうか?

あまり読まれる事はないかもしれませんが、それでもネタ切れは感じたことないです。

※ただ怠けているだけです

 

何でもありというスタンスでやっていたら、書けるネタって案外あるものと思いますし、その他にも書いている方は大勢いると思っています。

 

文字数とかも凄く沢山の文字数を書かなければいけないのかというとそうでもないのでしょう。

 

詳しく書いていくとそれだけで文字数がいつの間にかかなりの文字数を書いていたという事もありますので、とりあえず自由に書いてみるというのが1番だと思ってます。

 

さすがに100文字くらいだったらTwitterやFacebookなどの方がいいような気がします。

 

書いていればそのうち欲求も出てくるので、「もっとこうしたい」という事が必然的に出てきます。

先に文字書いて投稿していかないと全く始まりません。

 

 

ブログは書く事が大事!

 

まとめ

いかがでしたか?

私がブログ書くようになって気づいた事です。

  • 完璧な記事なんてない(情報は更新するものです)
  • 無理はしない事(睡眠時間を削るのは健康に悪影響)
  • 自由に書けばいい

勿論、少しでも時間を作ってブログ書く努力をする事は大切です。

その為には効率よく仕事を終わらせたり、家事の手間を省いたりとやれる努力は必要だと思いますが、メチャクチャ無理してまでやるものではないと思っています。

 

出来る限りブログは続けたいのですが、ブログがストレスにならないようにしていきたいです。

 

おしまいっ!