一人より二人暮らし

シンプルライフを目指す同棲生活の衣・食・住・雑記

同棲していても1人の時間って必要だよね!

ヒツジノハネです。

早いもので同棲生活も1年半以上経過してしまいました。

もうすぐ2年になろうかという所まで来ています。

最初のうちは、探り探りやっていた同棲生活も段々慣れてきて、現在は落ち着いた同棲生活となりました。

 

同棲開始時はラブラブな時間を過ごしていたとしても、ある程度時間が経過するとラブラブな時間も落ち着き、2人での生活となっていくのです!

 

この状況を放っておくとマンネリ化していき、やがて倦怠期になります。

最悪破局となってしまう事だってあるのです。

  

新鮮な気持ちを維持するには1人の時間を確保する事

f:id:hituzinohane:20190122014236j:plain

優雅におやつの時間を楽しむこともアリ

誰だって1人の時間は必要なのです。

確かに好きだから同棲しているのですが、お互い1人で何かやりたい事ってないですか?

特にやりたい事は無くても、ちょっと1人で考えたり、ぼーっとしたりしたくないですか?

 

「そうは言ってもなかなか1人の時間なんて取れないよ」と怒られるかもしれませんが、意外と時間の確保は出来るものです。

 

なので、私が実際に行なっている1人の時間の作り方を紹介します。

 

帰り道にちょっと寄り道

仕事や用事などの帰り道、真っ直ぐ帰りますか?

家事などやる事があったとしても5分〜10分ほどの時間だったら、それほど問題になりません。

 

例えばいつもとは違う道で帰ってみたり、コンビニで買い食いしたり立ち読みしたりと真っ直ぐ家に帰る前にちょっとだけ小休止する事です。

公園などに行ってぼーっとしてみるという手もあります!

 

とにかく少しだけ1人の時間が欲しい時に使える手段です。

 

パートナに予定がある時

1人の時間を満喫する事が出来るチャンスです!

この機会を逃さないようにして下さい。

 

この機会に巡り合ったら、自分のやりたい事をリストアップして、しっかり予定に組み込みましょう!

私はこの機会に買い物・ブログ・YouTubeなど楽しんでいます。 

パートナーにきちんと伝えておけば何ら問題はない事です。

 

パートナーに予定がある事を伝える

たまには友人との時間を過ごしたい時だってある事でしょう。

きちんと包み隠さずパートナーに伝えれば理解してくれるはずです。ただし、嘘はいけません!

 

嘘がバレた時のダメージは計り知れませんから!

 

パートナーが予定があると伝えてきた時は、快く送り出してあげましょう!

同時に1人の時間ができるチャンスでもあります。 

 

パートナーより早起きする

睡眠時間を大幅に削ってまでやる必要はないですが、パートナーよりも30分前に起きて、自分の時間を確保するという事も手段の1つです。

 

朝の活動は一般的に頭が冴える時ですので、落ち着いて考えたりしたい時などに有効です。

 

私は朝起きてからシャワーを浴びる習慣が身についているので、その時間が朝の至福の時間でもあります。

お風呂大好きです!自宅限定で

 

早起きするのはいいのですが、寝不足になってしまっては何も意味がないので、睡眠時間の確保はしっかり確保しましょう。

  

パートナーが寝静まった時

1人でコソコソ何やってるんだと思われるかもしれませんが、大半はブログかYouTubeです(笑)

 

仕事が終わって帰宅後に晩御飯を2人で食べ、後片付けやお風呂などが終わってからになりますが・・・。

 

私はあまり集中しすぎてしまうと、気がついたら寝る時間が無くなってしまうため、時間制限を設けて行うようにしています。

 

睡眠時間の確保はしっかり行いましょう。

 

1人の時間を作るメリットはあってもデメリットはない!

同棲していても、お互いやりたい事ってあると思うんですよね。

1人の時間に集中したい時に話しかけられると、少し鬱陶しく感じてしまったりする事もあるかと思います。

 

1人の時間を大切にすることによって気分も変えることが出来るので、自分の時間を作る事を本当にオススメします!

デメリットなんてないから!!

 

 

おしまいっ!