一人より二人暮らし

シンプルライフを目指す同棲生活の衣・食・住・雑記

ゲームの時間も無駄ではない!

ヒツジノハネです。

飽きずに今週のお題「ゲームの思い出」

お題出されると書きたくなってしまう今日この頃です。

 

年代がある程度特定されてしまうので避けようと思いましたが、別に隠すほどのものでもないので書いてみました。

 

現在はお金になるのですからすごい事ですね!

ダラダラ書いていくつもりなので、乱文はご了承下さい。

 

ファミコン世代ですが何か?

この時点で私の年代が分かってしまいますね!

両親に駄々をこねて買ってもらったということを聞かされた覚えがあります。

 

当時は[スーパーマリオ]とか[くにお君]等をやっていたと思います。

ファミコン持っている友人の家に集合してワイワイやっていたものです。

 

自宅では勉強してからでないとゲームをさせてもらえなかった為、やりたくもない勉強をしてからのゲームの時間が大変楽しかったです。

 

そのうちスーパーファミコンが出てくる

f:id:hituzinohane:20180716005544p:plain

 

このあたりから私はゲームがより一層好きになりました。

中でも一番ハマったのは[マリオカート]です。

 

当時友人達のなかで誰が一番うまいのかを競うことがブームだったので、どうしたらうまくなれるのかひたすら練習していました。

何かに取り憑かれたように(笑)

 

今考えるともっと勉強しておけばとも思いますが、このゲームを通じて集中力や考える力などが養われたのではないかと勝手ですが思っています。

 

何時間も熱中しすぎてしまい両親に怒られることが多々ありました(笑)

今となっては思い出です。

 

プレイステーションにはハマらなかった

いつくらいかは忘れましたが、プレイステーションが発売された時期にはもうゲーム愛はなくなっていました。

 

友人がゲーム好きが多かった為、そこでゲームをやることが出来た為なのかもしれません。

 

かといって勉強に励む訳でも趣味を見つけた訳でもなかったので、自堕落な学生生活でした。

 

勉強はテスト前にやり中間の成績くらいだったという記憶があります。

もっと真面目にやればもう少しいい成績だったかもしれなかったのですが、過去振り返っても取り戻す事は出来ません。

 

それなりに楽しかったので良しとしています。

 

社会人になってからは仕事漬けの毎日

f:id:hituzinohane:20180716005846p:plain

高校卒業してから誰からも絶対やらないであろう接客業につきました。

主にPCなどの電化製品を扱うところに配属されました。

 

その時は全くといっていいほどPCに触ったことなんてなかったですし、何の知識もありませんでした。

 

先輩に恵まれ一から本当にきちんと指導して頂き、今となっては詳しくはないですが、こうしてブログを書くまでになっています(笑)

厳しかったところもありましたが、この時の経験が現在の糧となっています。

 

兄貴分な方だったので悩みとか聞いて頂いていましたし、奢りで食事にも誘って頂いていたので、いつかこういう事が出来る大人になりたいなと思うようになりました。

 

私の過去の話なんてどうでもいいと思ったので本題へ!

 

ゲームする事がそんなに悪い事とは思えない

ドンドンやった方がいいと思っています。

それは今の歳になってからも変わりありません。

 

私の場合熱中しすぎて視力が悪くなってきましたし、事故で右目の視力が著しく悪い状態なのでやりすぎは禁物です。

 

ゲームは確かに娯楽です。

これはまぎれもない事実です。

 

ですが私は熱中してしまうと何時間でもやってしまうので、興味がある事はトコトンやるという事が分かりましたし、レースゲームが好きだったのでどうすれば早くゴールする事が出来るのか考えながらやっていました。

 

このような考え方は、仕事に活かせる考えなのではないでしょうか?

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?

そんなの戯言と思いましたか?

確かにゲームは所詮娯楽なのですが、娯楽の中にも学べる部分があるのではないでしょうか。

 

ゲームの時間も無駄な時間とは思えない!

と思うヒツジノハネでした。

 

おしまいっ!