一人より二人暮らし

シンプルライフを目指す同棲生活の衣・食・住・雑記

【便利】落書き帳を持つメリットと実際の使用法

ヒツジノハネです。

子供の頃に色々なことを書いた落書き帳を愛用しています。

もしくは自由帳と言った方がいいのでしょうか?

普通のノート使えばいいのに・・・と思ったあなた!

いまだに落書き帳なんて使っているのかと思いでしょうが、色々な使い道があるので、私はフル活用しているのです。

今回は私の机に欠かさず置いている落書き帳についての使用用途とメリットを書いていきます。

 

落書き帳(自由帳)とは

f:id:hituzinohane:20190114230559j:plain

無印良品で購入したらくがき帳

 

読んで字のごとく何でも書いていいノート。

ノートだろうがスケッチブックだろうが構いません!

真っ白な紙です。

この真っ白な紙をどう使ってもいいのです。

 

絵を描いてもよし!

メモ代わりにしてもよし!

デスノートではないけど、普段言えないことを書いてもよし!

真ん中のみを贅沢に使用して何か書いてもいいですし、いないかも知れませんが四隅に何か書いたっていいんです!

 

何をどのように書いてもいいのです!!

 

私ヒツジノハネも自由に書いています。

 

絵を描く

以前ブログのアイコンを描いたのですが、その下絵をこの自由帳で書きました。

 

hituzinohane.hatenablog.com

 

見せることは今も今後もありませんが、思いついたように絵を描くことが出来ます。

その他にも見せることのない絵を描いていることがあります。

 

思いついたこと

仕事のアイデアやブログのネタなど急に思いついたりすることを書きとめたい時ってありませんか?

外出している時は携帯に便利なメモ帳を持ち歩いていたりしますが、自宅にいる時くらい大きめの落書き帳で自由に書きましょう!

私はA4サイズを使用していますが、もっと大きくたっていいのです。

あなたは束縛させることなく、思いついたことを自由に書くことが出来るのです。

 

備忘録として

メモ代わりとして使用することも可能なのです。

1枚丸ごと使用しようが、1冊をメモ帳として使用しようが、余白に書こうが・・・

 

自由なのです!!

 

勿論ノートを取るように学んだことや体験したことをまとめたりする事に使用しようと問題ありません。

 

ストレス解消として

ストレスを吐き出すところありますか?

私は溜め込んでしまうタイプのようです。

普段なかなか言えないこととかあるはずです。

ましてやそれが悪口等であるのだったら、尚更言えないのではないでしょうか?

誰が見ているか分からないSNSに書くこともできません。

ストレスが自分を少しずつ蝕んでいくのかと考えると嫌で仕方ありません。

 

自分がおかしくなってしまう前に、何かに書いてストレスが解消する場合があります。

実際に書くことによって、ストレスが消えたり緩和させることが出来たりする効果があります。

私も書くことによって、冷静になり気持ちを整理させることが出来ます。

 

rucca-lusikka.com

こちらに私の説明したいことが全て書かれていました。

本当に丁寧にわかりやすく書かれています。

 

感情に支配されてしまう前に早めに吐き出してしまいましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?

落書き帳って本当に自由に書ける素晴らしいものなのです。

もしなかったら真っ白なノートでもいいのです。

自分のお気に入りのノートで構いません。

とにかく何を書いても自由な落書き帳(ノート)を持つと色々捗りますし、何より便利です。

 

自由な落書き帳ライフを!

 

おしまいっ!