一人より二人暮らし

シンプルライフを目指す同棲生活の衣・食・住・雑記

人生のターニングポイントを振り返る

ヒツジノハネです。

はてなブログのお題から。

テーマは【わたしの転機】です。

振り返ってみながら書いていきます。

 

 

転機とは

別の状態に移るきっかけという事となると、色々ありそう。

進学・就職・転職・結婚・離婚等、数を上げると意外とあるものなんですね!

色々踏まえて考えると、色々出てきそうなので、ざっとまとめてみます。

 

学生時代 

一言で言えば『最悪』です。

過去戻ってやり直せる事が出来るのだとすれば、ここからです。

あまりいい記憶がありません。

ただ、最悪の出来事の集大成が、今の私を作ったと言っても過言ではありません。

その意味では、感謝しないといけないですね!

俗にいう【いじめ】というものをしっかりと体験しました。

 

まぁ、いじめの内容は「酷い」の一言!

登校拒否にもなりました。

そんな時、母から言われた言葉がわたしの転機の一つめです。

その言葉は「やり返していいんだよ」です。

今思えば本当に良かったのか、甚だ疑問ですが、当時の私には[やり返してもいいんだ!]と変な思いになっていたんだと思います(笑)

 

目には目をいうのは好みではないですが、人間戦う必要がある時には戦わないといけないという社会の厳しさが分かった気がした時です。

 

社会人になってから

ちょうど私が就職する時は、[就職氷河期]と呼ばれる時代で、就職する事が困難だった時代でした。

私は、就職する事だけが良い事なのかなと疑問に感じ、とにかく感じたままに色々な事がやってみたいと思っていました。

その時の時代の流行りのフリーターになってみました。

様々な職種をさせて頂く事が出来たので、色々な業界の裏側とかを見る事が出来ました(笑)

その時の先輩にも可愛がられ、色々学ぶ事が出来た事が出来たと思います。食事もよく奢って頂いていました。

これも転機の一つなんだと勝手に思ってます。

その時に密かに決めていたのは、[次に移る時は、やった事がない所に行く]という自分ルールを作り、あちこち掛け持っていたりいていました。

 

3年間くらいそんな生活をした後

f:id:hituzinohane:20170813200652j:plain

 何となく正社員を体験したいと思い、正規雇用を狙って活動をした時です。

前の職場でお世話になった人事課長さんとばったり会い、ちょっとだけ立ち話する機会がありました。

正社員で求人を探しているという内容の事を話すと、その人事課長さんが一言「ろくなもんじゃないよ」という内容。

おい!変な事言うんじゃないよ!!人が探している時にと思いましたが、今ニュースでは働き方について様々な議論があります。

当時の人事課長さんもそんな思いだったのか、今となって定かではありませんが、その当時から、働き方とかの問題があったのですね。

表面化されていないだけで! 

 

正社員になってみて

そんなこんなで正社員として就職し、もう10年以上経ちます。

未経験で入社したので、最初なんて全く意味不明だったのですが、10年もやっていれば、大方やれるもんです。

30代になって思う事は、もっと様々な事を学べば良かったのかなと若干後悔していますが、それはこれから興味が出てきた事を学んでいこうかと思います。

振り返ってみると、悲観的でつまらない感じになってしまいましたが、いい事も沢山ありました。

人生全て経験!

これが、一番最高の考え方なのだろう!

いい事も悪い事も経験して、自分が成長出来るのだと思ってます。

 

まとめ

ものすごく、雑にこれまでを振り返ってみました。

平々凡々な生き方です。そんなに面白い事でも大した事でもありません!

ただ私が今現在考えている事は

  • まず自分が大切!
  • 時には逃げる事大切。
  • いざという時、戦えなくはならない事
  • これが正しいなんて事はない。
  • 人生は経験だ!

どこにでもありふれた言葉の連続ですが、これらの事は正しいと思ってます。

多分、まだまだターニングポイントはあるでしょう。

その時、自分は最善の道を選ぶ。

これでいいのだ!

 

はい、おしまいっ!!