一人より二人暮らし

シンプルライフを目指す同棲生活の衣・食・住、あとは雑記

【同棲開始時】備えておいた方がいい工具3つ

ヒツジノハネです。

同棲生活も早いものであっという間に1年以上過ぎてしまいました。

同棲開始時は色々買い揃えたりする物が多かったのですが、現在はすっかり落ち着いています。

食器や家具・家電などのバージョンアップは時々しますが、同棲開始時のようにあれこれ考える事は少なくなりました。

 

同棲開始時は私達もホームセンターや家具屋(ニトリ・ファニチャードーム・IKEA)で家具などを揃えたりする事も多いと思います。

特に初めての同棲生活をスタートさせる時は何かと忘れがちになりやすいです。

 

この記事では、備えておいて損はない工具3つを紹介します。

初めて同棲生活をする方や今後同棲生活を予定している方はぜひ参考にして頂けたらと思います。

 

同棲開始時の意外な盲点

これから同棲を開始する方は同棲に向けて新居を決めたり、電気やガスなど生活にとって欠かせないものの契約をしたりと何かと慌ただしくなってしまう事でしょう。

私達が同棲を開始した時も、2人で物件探しや契約以外に家具・家電を決めたりする事も2人で話し合いを重ねながら決めていった結果、今に至ります。

 

www.hitoriyorifutarikurasi.com

 

大きな家具・家電は量販店などでは設置サービスもあるので、面倒だったら業者の方に設置をお任せするという事も出来るのですが、問題は家具・家電ではありませんでした。

 

問題はホームセンター等で購入したラックや大きめの組み立てするケース等です。

これらのものは多かれ少なかれ工具が必要となってきます。

使用する工具の種類は少ないものの、購入時はこれがいいと思って購入したとしても開封してみたら組み立て式だったという事もある事でしょう。

 

中には工具不要となっていても、実際には工具無いと組み立てにやたら時間がかかるものもあるかもしれません。

工具があれば短時間で組み立て作業が終わるのであれば、あった方が当然いいですね!

 

かといってプロ顔負けの装備も必要ありません。

物にもよるのでしょうが今は少ない工具でちょっとした家具が作れるように設計されている場合が多いので、多くの工具を揃える必要なんかありません!

 

組み立ても実際簡単に出来るものがとても多いので、DIYが苦手な方や女性の方でも説明書をきちんと読んで組み立てれば案外できてしまったりします。 

 

同棲開始時に備えた方がいい工具とは

f:id:hituzinohane:20181114004523j:plain

ここからは私が同棲を始める際にあって良かったと感じた工具を紹介していきます。

現在も何かと使用する事があるので、同棲開始時に2人の所有物として購入するのもオススメです。

勿論、元々持っているものを使用してもOKですよ!

DIYを本格的にやらない限り、この3つがあれば大丈夫。

それ以外に必要なものがあれば順次追加していけばいいのです。

 

カッター

ハサミでもいいのですが、私はカッターの方が使用しやすいので。

仕事で使用していたからカッターの扱いには慣れているというのもあります。

よく使用する用途は主に2つです。

 

梱包テープを切って開封する時

家具・家電やネットで購入した物の梱包テープを切るのに欠かせません。

やたら頑丈に貼り付けている物も結構多いですよね。

引き裂いて剥がしてしまってもOKな物はいいのですが、綺麗に剥がしたい物も出てくると思います。

そのような時素早く切ってサッサと梱包を解けたらストレスも溜まらずに済みます。

 

綺麗に切りたい場面

私の場合ですが、可動式キッチンカウンターの壁紙を貼る際に活躍しました。

以前に記事を書いたのですが、壁紙はシールだったので貼る所にきちんと合わせて切らなければいけなかったのです。

 

www.hitoriyorifutarikurasi.com

 

綺麗に切らないとみっともなく思えてしまいます。

切るという事に繊細さを求められる場合、カッターの方が綺麗に切る事が出来ると思います。

切れの悪い刃物を使うと余計な力が入り誤って違うところを切ってしまったり、最悪自分がケガをしてしまう恐れがあるので、刃は切れるものを使用しましょう!

 

メジャー

私達は同棲開始前に家具選びで失敗したくなかった為、部屋の間取りをしっかり測ってから家具・家電選びをしました。

同棲開始前で間取りを確認したいのであれば、不動産屋さんに「間取り調べたいから鍵を貸して欲しい」と言えばよっぽどな事がない限り貸してくれるはずです。

内装工事やその他業者さんが入るという場合は別日にする等、配慮が必要になる場合があるかもしれません。

 

間取りの距離・カーテンの高さや幅・洗濯パンの大きさ等をきちんと測っておけば、自分達にはどのような家具・家電がいいのか分かってくると思います。

せっかく購入したのに設置出来ないのであれば何も意味がないのですから。

 

現在は家具・家電選びも落ち着いている状態なのでメジャーはしまったままになっていますけど。

 

ドライバー

これ必須です!

出来ればプラス・マイナス両方ついている物が望ましいですよ!

最近自分で組み立てする家具とか多いのです!

私も同棲開始時は組み立てやってます。

 

例えば、家に机がやってくる前のMACの机を作ったり

 

www.hitoriyorifutarikurasi.com

現在が物入れとして使用しています。

これ以外にも物入れはもう1つ組み立てたよ!

 

 あとは現在も我が家で活躍中の部屋干し用のポールスタンド。

これもドライバーがないと組み立てるのに相当難儀な事になります。

 

www.hitoriyorifutarikurasi.com

 

私達の場合は小物を組み立てるのみでしたが、もしかしたらもっと多かったのかもしれません。

大物の家具を組み立てるとかになってくると慣れている人でない限り、物凄く時間がかかってしまう事でしょう。

組み立てのある家具を購入した際は、ドライバーがないと難しいです。

 

ドライバーは持ち手がある物の方が楽です。

私は物入れを組み立てる際、ドライバーがその時なかったので急遽自分が所持していた携帯用の小さなドライバーでやったのですが、持ち手がなかったので力が入りにくく、1箇所ねじを閉めるのに相当時間がかかりました。

 

まとめ

同棲生活は2人でどうしようか考えている時は非常に楽しいです。

新しい新居で家具・家電を新調したりとワクワクすることでしょう。

しかし、組み立てる家具があった場合はご注意を!

工具がない為に大変な思いをする事になる場合も!!

決して高い買い物ではないので、是非揃えておきましょう。

 

おしまいっ!